メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

田邊工業の事業内容

ホーム > 事業内容 > 鋼板加工事業

鋼板加工事業

独自の加工技術と高い品質で、自動車部品・電気製品等の素材としてお客さまのご要望に正確にお応えしております。

スリッター加工・2ライン体制

当社は、鋼板加工工場として愛知県に蒲郡鋼板工場の工場を有しております。
大型スリッターライン及び付帯設備を保有し、合計月間10,000tの能力を持つ加工サービスセンターとして、ISO9001による品質管理と正確な納期をモットーに運営しています。主に、厚さ0.5~4.5mmの普通鋼を初め、特殊鋼、ステンレス鋼、各種表面処理鋼板、カラー鋼板を切断加工し、自動車部品、鋼管、建築材料、電気製品等の素材としてお客さまにご利用頂いております。

設備能力(蒲郡鋼板工場)

  No.2 スリッター No.3 スリッター
加工材料 普通鋼・特殊鋼・表面処理鋼・ステンレス鋼
母材コイル 最大抗張力(N/mm2 680 730
板厚(mm) 0.5 〜 4.5 0.5 〜 4.5
板幅(mm) 650 〜 1350 500 〜 1350
内径(mm) 508・610・762 508・610・762
外径(mm) 2,000 2,000
最大コイル単重
(トン)
20 20
製品 最小製品幅(mm) 30 30
内径(mm) 508 508
外径(mm) 2,000 2,000
最多切断条数 20 24
寸法精度 +0.2 〜 -0.1 +0.2 〜 -0.1
最大コイル単重
(トン)
20 20
カット方式 ドライブ・プル ドライブ・プル
最大ライン速度(m/min) 150 200
加工能力(トン/月) 4,000 4,500
設置年月 昭和58年11月 平成6年7月
設置メーカー 住倉工業(株) 住倉工業(株)
お問い合わせはこちらから

ページの終了